Hello,world!

自分の生き方(進路)を考える全ての人へ

「将来の夢なんてない…」
「でも、やりたいことがあるわけじゃないからなぁ…」
「とりあえず大学に行く…本当にこれでいいのかなぁ…」

自分の夢や目標、やりたいことが絶対に見つかる方法が僕はあると思っています。

それは行動し続けること。

考えてみてください。学生の頃なんて(僕も含めて)ポケモンで言うと今レベル7くらいです。ひっかく攻撃を覚えたくらいです。トキワの森でドク攻撃をくらって、先に進めていない感じと同じです…こんな僕がミュウツーを捕まえることを想像できると思いますか?

…ポケモンを知らない人すみませんでした。何が言いたいかと言うと、レベル7の僕がどれだけ悩んでも、レベル50の世界は分からないということです。ましてやレベル100の世界なんてあるかどうかも認識できない…

ゲームであれば攻略本があります。物語の進め方は全部載っているのでこの先にどんな世界があるのか丸見えです。一昔前の日本もそんな感じでしたよね。人生のロールモデルみたいなものがあって、こうやっていれば順調に物語を進められるみたいな。

でも、もうそういうロールモデルにはガタがきている。スマホが10年で世界を激変させたように、社会の変化はどんどん早くなっている。小学校の時に憧れていた職業が、高校生の時には無くなっているなんていう状況がどんどん出てくると思います。

今の社会に攻略本なんてありません。だからとにかく自分で経験するしか無い。どんどん自分で進んで経験値を貯めていくしかない。

自分にとって本当に大切なことは実際に経験しなきゃ分からない。

人生の事業計画書を書くのも良い。先輩から人生の攻略方法を聞くのもいい。でも結局は自分で行動しなきゃ何も分かりません。

行動していれば100%必ず仲間にめぐり会えるし、その出逢いの中で世界が広がっていく。その世界とはニュースやSNSから知る世界じゃない。僕らが身の回りの事象をどう捉えるかという「世界観」のこと。

親の言うこと、先生の言うこと、教科書に書いてあること。それは世界じゃなくてただの情報です。実際に行動して経験しなきゃ自分の世界観は創れないと僕は思っています。

行動すれば世界が広がる

Hello,world!は行動している人に出逢える場です。

レベル7で行動している人もいれば、レベル68で行動している人もいます。でもレベルなんて関係なく、みんな人生を楽しんでいます。

何かに熱狂している人、実際に行動している人の熱量に触れて、「こんな考え方をしている人がいるんだ!こんな生き方をしている人がいるんだ!私は私の人生をどう生きたいんだろう?」と思えるようなイベントです。

よく分からないけど、とりあえずHello,world!に行ってみる。

それも行動だと思います。

日時 毎月1回
会場 中津川市 にぎわいプラザ
料金 無料
お問合せ 090-6074-7035(塾長河合直通)

©  PADDLE LAB(パドルラボ) All Rights Reserved.
PAGE TOP